読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の星はX

イッツ ア 自己満足ワールド

ユノの日

 
2月6日、私の尊敬してる人であり大好きな人であり大切な存在である東方神起ユノユンホの誕生日。

f:id:tvxqrk:20160205233232j:image
 
今回はユノ愛を語らせてください!!!TTT
 
 
(のもしのユンホちゃんの話かと思った方すみません…。)
 
 
 
30歳か…そりゃ兵役にも行くわけだ。
 
 
今回はチャンミンの話はおいておいて、ユノフォーカスで綴ります。
 
 
ユノという人のことを言葉で表すのはあまりにも難しいけど、敢えて言うならば、本当に本当に、「ユノ」という人は素敵な人です。
 
 
 
こんなに一生懸命な人、他にみたことがありません。
 
「一生懸命」って、言葉でいうのは簡単ですよね。
自分は一生懸命やってるといえば、あーこの人は一生懸命やってるんだと思わせるのも簡単です。
 
でも、「あなたの一生懸命なところが好き」って思われることって相当すごいことだと思います。
 
私がこれまで仲良くさせていただいているユノペンの方々は、皆口をそろえて言います。
「ユノの一生懸命なところが好き」と。
私の身内もトンペンでありユノペンですが、同じことを言います。
 
 
客観的にみたら、それがどうしたと思われるかもしれませんが、私はそれってすごい…本当にすごいことだと思うんですよ!
 
 
ユノの全てを知っているわけでも理解しているわけでもありません。
ましてや私は二人で活動するようになってからのペンです。
 
でもステージに立つ東方神起のユンホをみていると、何とは言い難いのですが、伝わってくるものがすごいんですよ。
 
この気持ちをうまく表現できないのが悔しい…
 
次ユノチャミに会える時までにこの文章力のなさどうにかしたい。。うう。
 
 
 
ライブやコンサートというすんばらしく幸せな空間を知ってからまだ4年ほどしか経っていないし、その中でたくさんの歌手、アイドルをみてきた訳ではないです。
 
だけど、その中でもユノ…東方神起のステージは私の中で何物にも代えがたい、というか、代わりがないです。
 
この東方神起がつくりあげる空間にいるとき、自分は今世界で一番シアワセ者だわ!!!!と思わせてくれる、ユノはそんな不思議なパワーがある人だと思います。(もちろんチャンミンも)
 
 
ファンに、スタッフに、躍りに、歌に、チャンミンに、そして一番はユノが自分自身に、誠実であるから東方神起のステージは成立するのだと感じます。
いちアーティスト対ファン ではなく、「人 対 人」として向き合っている、そんな気すらします。
 

f:id:tvxqrk:20160206235408j:image
 
 
いやあ、ユンホさん恐ろしい(いい意味で)
 
 
 
そんなカリスマユンホにもかわいい一面があると知ったときの爆弾級の驚きといったらもう…。
 
 
空港でイケイケファッションに身を包み、グラサンを装備してモデルの如く歩いているのに、リュック紐ねじれているのはもはや日常。靴紐がほどけているのも常。
最初は震えたわ((((^p^))))
 
f:id:tvxqrk:20160206194022j:image f:id:tvxqrk:20160206194036j:image
 
これらはまだいいほう。
 
問題はコレ↓
 
  
 
ユノや…ユノ、、、うううユノ。ゆのおおおおおおおお:(´◦ω◦`):
 
これ一年ぐらい前のツイートだけど未だにこれ見たときの衝撃…いや、笑撃は忘れられません。
 
 
 
 
あとは、だいぶ前に流行った世界のナベアツを2015年にもかましてくるあたりユンホちゃんかわいい。
2の倍数に大滝秀治さん、3の倍数にブルース・リー、5の倍数でマイケル・ジャクソンとかいう国籍をこえたスターの共演はすごかったwwwwww
 
これは絶対みてもらいたい。おもしろすぎます。
さあみなさんWITHコンDVDをぽちっと(エイベの回し者じゃないヨ☆←)
 
 
 
 
ユンホかわええエピソード本日の最後を飾るのはブランチでのひとこま。
 

f:id:tvxqrk:20160206215807j:image
 
 この頃のシム氏はカブトガニを腹に飼うために(語弊)トレーニングに励んでいたというのにその横でアイス食べちゃう小悪魔ゆんほちゃん。
 

f:id:tvxqrk:20160206220330j:image
 
 意味がわかりませんユンホ先生ー!!!(^o^)
 
 
でもかわいいからいいの。←
 
 
これ以上かわいいエピソードかいたらそろそろ鼻血出てきそうなのでこのへんで。
 
 
 
 
しょうもないことしかかけない私ですが、これでも私生活は真面目にやってます。人からみたらどうか知りませんが。
 
 
やっぱり人間って色々めんどうくさいこと多いじゃないですか。
いらいらすることやムカつくこと、むしゃくしゃすること、結構ありません?私はほぼ毎日です(^o^)
 
そういう時、昔の私は顔とか態度に出しちゃうダメ野郎でした。人に当たるわ物に当たるわ。今思うと恥ずかしい。
 
 
でも東方神起に出会って、好きになって、ユノの生き方や人柄に触れて(同じくチャンミンも)、変わったんだと思います。
 
 
あまりにもやりきれなくて暴言を言いそうになっても、辛くて逃げたいときも、うまくいかなくてどうしようもないときも、
まず「ユノだったらどうするだろう」と考えるようになりました。
 
ユノがどうするかなんて実際わからないし、私の憶測でしかないですが、
ユノだったらここで怒ったりしないだろう
とか、逆に
ここは黙ってないでちゃんと意見を言うだろう
ここで投げ出したりしないだろう
 
 
…と、こんな具合に考えるようになってからは、なんだか楽になったといいますか、おかしいかもしれませんが難しく生活しないようになりました。
 
 
それでもたまに人間やめたくなる日もありますが、個性豊かなKドルちゃんたちのおかげでなんとか楽しく生きてます。
 
 
 
本当にユノには感謝しています。もしもいつか面と向かってお話できる機会があるとするなら、一言、「ありがとう」と伝えたいです。
 
 
ユノは、ずっと夢に向かって突っ走ってきた人だと思います。
練習生になる前も、なってからも、デビューしてからも、二人になってからも。
だからこそ、兵役に行っている今は、少し走るのをやめて休憩してもらいたいです。
そしてまた東方神起のユンホとして、夢を追いかけてほしいし、ファンにも夢をみせ続けてもらいたいです。
 
20代のユノ、最高にかっこよかった。
30代のユノに会える日を心待ちにしてます。
 
 
お誕生日おめでとうユノ
 

f:id:tvxqrk:20160206235250j:image
 
We are T!