私の星はX

イッツ ア 自己満足ワールド

Happy Birthday I.M

ちゃんと間に合いました!

よかったよかった←


せんいるちゅっかーはむにだ~♪

せんいるちゅっかーはむにだ~♪

さーらはーぬーんうりちゃんぎゅな~♪

せんいるちゅっかーはむにだ~♪


そうです!今日1月26日はチャンギュンちゃんのお誕生日です!パチパチ!?

もんえくのマンネも満年齢20歳だと!ぴっちぴちやね…。
数え年だと22歳かしら?


おめでたいおめでたい。なんでも買い与えたいわ。

前記事でも書きましたが、私の中で今までにないタイプの推しなので未だに戸惑っております。
かわいいしか言えねえ。(ただの語彙不足)




推し推し言ってますが、私はまだ胸を張ってI.Mペンと言えるほどチャンギュンのことを知りません。

知らないけど好きなんです。そんなの好きとは言えないじゃん、と思う人がいてもこの想いは変わりません。


もねくちゃんたちのことは勿論みんな好きです。大好きです。
でも、もねくのI.Mのことはもっと好きです。
音楽番組を観ていてもねくちゃんたちのことが気になり始め、ツベでみた正直に言おうかのチャンギュンちゃんに惹かれ、のもしを観るに至りました。

EP.8からの登場だったチャンギュンちゃん。今だから気づけたことだけど、きっと最初はただただ私自身、彼に同情していただけなのだと思います。

途中から参加してみんなによく思われない可哀想な子

ああ可哀想、がんばれ

そうやって哀れに思う同情心から応援していただけだと思います。
本当に最近までそうだったと思います。

でもよくよく考えるとそれってI.Mに対して失礼なのではないかと思うようになりました。

同情とはなにか、から始まり頭が混乱してくるほどこの感情が何者なのか考えました。

同情とは、

他人の気持、特に苦悩を、自分のことのように親身(しんみ)になって共に感じること。かわいそうに思うこと。あわれみ。おもいやり。
(Googleより引用)

という意味。

私にはI.Mがのもし開始以前からSTARSHIPの練習生だったのかそうでないのかは存じ上げませんが、デビューしたくてのもしに参加したのは他の12人と変わらない訳で、その決意は固かったはずです。

ここで気づきました。I.Mはそもそも、隣国のどこの誰かもわからない自分より努力してないような奴に同情されたくてラップをやってないだろうと。

私がただの馬鹿でした。

私なんかより努力している方に同情するなんぞ100年早かったです。

結局何がいいたいのかわからなくなってきました。
文章力がない奴が語り出すとこうなります。皆様気をつけなはれや!←

そんなわけで、気づけばI.Mのことをずっと考えるようになりました。
動画をみていても、6人とも観ていて好きだなと思うし、ハッピーになるのですが、どうしてもI.Mに目がいく。うぇ?


きっかけが同情からなんて最低だというのは私が一番わかってます。


でも同情をやめたところでI.Mに目がいく、惹かれるのは、I.Mがイムチャンギュンという人として、そしてアーティストとして、アイドルとして魅力のある人だからだと思います。


なんだかミニョクやチャンギュンのマスター様のrestが相次いでるという情報もちらほら目にしましたが、うん…まぁ色々事情があるんだろうね。なんとなく想像はつく。

でも今日ぐらいはおめでたい日だから世界中のもんべべちゃんのI.M愛でいっぱいな1日がいいです。


ただ私のI.Mについて思うことをつらつら書いただけの記事になってしまいました。



公式やマスター様の素敵なサジンをお借りして最後にもう一度お祝いして終わりたいと思います。




f:id:tvxqrk:20160125234757j:plain





f:id:tvxqrk:20160125234230j:plain


f:id:tvxqrk:20160125234318j:plain




f:id:tvxqrk:20160125234439j:plain




f:id:tvxqrk:20160125234839j:plain



f:id:tvxqrk:20160125234635j:plain



f:id:tvxqrk:20160125234719j:plain



f:id:tvxqrk:20160125234917j:plain



f:id:tvxqrk:20160125235041j:plain



f:id:tvxqrk:20160125235110j:plain



f:id:tvxqrk:20160125235347j:plain



f:id:tvxqrk:20160125235414j:plain



生まれてきてくれたことに感謝。I.Mのご両親にも感謝。

これからもすてきなお兄さん方に囲まれながらたくさんの笑顔をみせてね!

大好きだI.M!大好きだイムチャンギュン!

おめでとう!